2007年05月30日

久しぶりの東京〜!(~v~)

地元に戻って早いもので、
そろそろひと月半になります。

またしても、お久しぶりなblog更新(汗)です。
まあ「だいたい月イチペース?」くらいに
思って戴けますと(;^_^A 大変有難いです。
そんなずぼら女ですが、これからもどうか
よろしくお願いします。
(そしてまた、書き出すと長いです。
それもごめんなさい。(^^ゞ)

お陰様で体調はすっかり回復し、
もう重い物(レーザープリンタとか(^_^;))でも
ガンガン持っちゃいますし(やらざるを得ず(--;))
犬の散歩で時々走ったりもしております。
(息切れはしますが、それはまた別の問題で。(^_^;))

貧血もなくなったので、ここ数年来で一番元気かも、
というくらい体は調子が良いです。
傷の表面が時々かゆい時とかに
「そうか、手術したんだ。」と、思い出す位で。
人間の回復力って凄いですね。

そんなこの頃ですが、
未だに実家での暮らしはなんだかペースがつかめず、
落ち着きません。
それでももう仕事は再開しなくてはならないので、
すっかり物置と化していた、かつての自分の部屋を
大掃除。
まだ押し入れは「私の物でない物」で一杯(--;)ですが
仕事スペースは確保できたので一応良しとして、
とにかくネームをスタートさせました。

でも、なかなか自分の時間の確保が難しい…(__;)。
これまでいかに自由な時間が沢山あったのかと、
今になって恵まれていたのだと痛感しています。
まあ、これでまた「大人スキル」を
上げられるんだわと、ポジティブに考えて
立ち向かっていく覚悟ですが(;^_^A。

そんなこの頃でしたが、
先週末は久しぶりに上京しました。

金曜日は12年ぶり(!)に古巣の秋田書店へ。
9月末に発売の「サスペリア・ミステリー」誌で
お仕事をさせていただくので、
その打ち合わせのためでした。

懐かしい「冒険王」のレリーフのある受付!
そこで担当さんを呼んで戴くのも昔と一緒で
ちょっぴり感慨深いものが。
ロビーの応接セットは、イマドキな赤いソファに
なっていましたけど。

デビューした時から6年間ほどお世話になり、
単行本になった「レートル」シリーズを一緒に
育ててくださった、恩師ともいえる担当I氏と
十数年ぶりの打ち合わせ。

漫画に対する情熱は人一倍のI氏。
このところ主婦向け、女性向けの作品を
テーマ主導で描いてきた私には、
それが新鮮で懐かしく、
漫画が好きで好きで漫画家になってしまった頃に
引き戻された気がして、かなり厳しい(^_^;)指摘にも
どこかワクワクと、有意義な時間を
過ごすことが出来ました。

ネームは結果、キャラ立てからやり直し(^_^;)
でしたけど、むしろそれで何かがはまってくれ、
キャラが動き出したので、
打ち合わせ後の方が、ずっとネームの進み具合が
良くなりました。
編集さんの力って凄いんだなと再確認。
本当にありがたいです!

さて翌日。続きを読む
posted by ねもと章子 at 17:53 | Comment(6) | TrackBack(0) | 近況報告