2007年06月18日

びば!カントリーライフ!!(もしくは仕事の逃避?(--;))


dokudami.jpg
梅雨入りしたと思ったら、いきなり「梅雨の晴れ間」?の週末でしたね。

私は地元へ戻って早2ヶ月が過ぎました。
なんだかまだまだ落ち着かない日々ですが、
それでもせっかく住むことになった場所で
「都会では出来なかったこと」をしたくなり、
ドクダミ茶を作ってみました。

…って、ただ花の咲いているドクダミを
いっぱい摘んで洗って、
1週間くらいお天気のいい日に
干しただけなんですがね。

ぶっちゃけると家の裏側の庭にびっしりと
お茶に出来るほどドッサリと、
ドクダミが花を咲かせてしまってたんですよ。

「草、とらなきゃね、少しは…。」というのが
動機の大半で…。(トホホ)

ただ中学〜高校生の頃、
母がよく自分で取ってきた
ドクダミを煎じて家族に飲ませてくれていて、
その当時は「ちょっと不味い;」と思いながらも
身体に良さそうな味は意外に嫌いではなくて、
それを飲んでいた時期、私もあまり喘息の発作を
(偶然かもしれないけど)起こさなかったと
いうのもあって、
「せっかくだから…しかもうちの庭のでタダだし。」
と、思い立ったのでありました。

私が干したこのドクダミを見て、
この頃いろいろ疲れていた母も大喜び。

母はこのお茶を、やはり自分の母(私の母方の祖母で
88歳になる今も元気。)が作っていたのを、
体調を崩した30代後半の頃に思い出して、
作り出したのだと、話してくれました。

「きっとあの頃、
私も身体の変わり目だったんだね。」

そしていま、娘の私がたぶん同じ様なところにいて、
きっかけはちょっと違う(^_^;)けれど、
こうしてドクダミを干している…。
ちょっと不思議なものを感じたり…。

早速昔使っていた、すっかり変色した薬缶を
出してきて洗い、煎じてみました。

最近の健康茶にもよくドクダミは入っていますが
うちのは数十倍?は濃い目に煮出すので
色はコーヒーのように真っ黒です。

う〜ん!やっぱり微妙に不味い!
そして懐かしい!
「この味、この味。」

今度、祖母が遊びに来てくれたときには
このお茶を出したいと、今から楽しみです。
喜んでくれると良いな。
母子3代、だものね。

これからも毎年、続けていきたいです。
…毎年、あんなにドクダミが生える庭は
ちょっと…(--;)ですけども。(^_^;)

「田舎に戻ってきて良かった!」気分を、
今日は満喫でした。

さ〜て、仕事しなくっちゃ〜!!_〆(。。);;;

おっと、追伸です。

NautilusサイトのInformationページの更新と、
Nautilus奏鳴曲、両サイトのリンクページの
修正を致しました。

リンクページにつきましては、
更新が大変に遅くなり、ご迷惑をおかけしました
リンク先様には、深くお詫び申し上げます。m(__)m
こんなダメ管理人ではございますが、
これからもどうぞよろしくお願いします。
posted by ねもと章子 at 01:19 | Comment(7) | TrackBack(0) | 日記

2007年06月14日

今日は誕生日でした。(^^ゞ

…何回目かは、聞かないでね(^◇^;)。
お陰様で、けっこう長く生きてます。

振り返れば、去年の誕生日の日記は、
ちょうどその日に、漫画家になって以来の
ドツボなことがあって…暗かったのでした。

あの頃、私はかなり焦っていました。
そしてそのドツボ事件は、自分の才能の無さを、
まざまざと私に思い知らせ、
焦りを、更にドスンと私の上に積み上げて
くれたのでした。
苦しくて、辛かった…。

(抽象的な書き方でごめんなさい。
いろいろ差し障りがあるもので。(^^ゞ)

あれから1年…。

私はこの春手術をし、それと前後する弟の急逝で
地方の実家へと戻ることを決意し、
現在は母と叔母との3人暮らしをしています。

手術前には体調が悪かったことで、
入院前後のお仕事を何本かお断りすることになり、
特にT社の担当様には多大なご迷惑を
お掛けしてしまいました。m(__)m

なので、体調や(今は前以上に元気ですが)
これまでよりだいぶ不便になる地理的、
環境的な不安などから
今後はもう、お仕事を戴けないのではないかという
不安が、やはりありました。

でも今回は焦りというよりも、
もう「それならそれで仕方がないか。
いま貰っている1本の仕事を、とにかく頑張ろう」
と、割と地道な気持ちで構えられたのでした。

それが昨日、T社の担当T女史より
お仕事の依頼のお電話を戴き、
「また描いて下さいよ。
こちらはそのつもりでしたから。」と、
言って戴けて…。

今年は、嬉しい誕生日になりました。続きを読む
posted by ねもと章子 at 23:55 | Comment(8) | TrackBack(0) | 日記

2007年06月09日

「第2回 デジタル・ポンチ展」 始まりました!

今年もやります、第2回 デジタルポンチ展
マンガ家・イラストレーター・3D作家・立体作家など 、
似ているようでちょっぴり異業種な約50名による、展覧会です。

もちろん、今回も私も参加させていただいています。
今回のテーマは「祭り」です。
いろんな「祭り」がそろってますよ!

会期:2007年6月6日(水)〜6月24日(日)(月曜休館)
会場:TEPCO浅草館3階ホール(入場無料)
住所:東京都台東区西浅草2−27−7
電話:03-5827-3800
開館時間:10:00〜17:50(最終日は15時まで)

http://www.asakusa-kan.com/

http://cocoa.cside.com/cocoa/2007_punch/2007_punch.html

会期中、私は22日の14:00〜17:50まで
受付として在廊しております。
宜しければ、ぜひ遊びに来て下さいね。

同じTEPCO浅草館の1階ホールでは、
デジポンの発起人で参加メンバーでもある
三遊亭あほまろさんのマッチラベルコレクションの
展示会「幸せになれるマッチワールド展」が
行われています。

実はこちらにも連動企画で、
デジポンメンバーによる創作マッチ箱が
展示されています。
こちらも是非ご覧下さいませ。

また、一度来られた方も、会期の後半になると
展示している絵が変わっていたり、
増えていたりが日常茶飯な展覧会ですので(^_^;)
ぜひもう1度お運び下さいませ。

どうぞよろしくお願いします。
posted by ねもと章子 at 01:30 | Comment(9) | TrackBack(0) | 活動告知