2009年03月30日

たまには地元時事ネタ(^_^;)

千葉県銚子市長のリコール成立です。
今日、選挙で決まりました。
現在、私が暮らしている地元です。

ついでに県知事は、森田健作さんですって。
選ばれたからには、ぜひ千葉県のために頑張って頂きたいです。
…とまあ、そんな知事選の方は、置いときまして。

財政難の中、市立総合病院の存続を選挙公約にして当選したのに
診療休止を決定しちゃった市長は公約違反だとして、
住民がリコールを呼びかけ、署名が有権者2万3405人分集まった
(有権者の3分の1だったかな)ということで
県知事選と一緒に市長のリコール選挙が行われました。

で、リコールは成立。
ただ、新しい市長を選ぶ選挙は、またこれからやるんですって。
選挙って、税金、かかるんですよね、結構。

お金、ほんとに無いのに。(__;)

どうせなら署名が規定数集まった段階で、
候補者を立候補させちゃって、
今日、現市長と一緒に選挙をやってしまえば良かったのでは?と、
思っていたんですけど。

で、別の人が当選すれば、その時点で市長リコールってことじゃ、
ダメだったのかしら?

そうしちゃダメな法律とか、きっとあるんでしょうけど。
この「お役所」な感じ、なんだかなあ。
また、みんなの貴重な税金、使うんですよ。
(といっても、じゃあ「リコールしなくても良かったじゃん」っていう
話じゃないんですよ。念のため。(^_^;))

東京から転入してみて、健康保険料がびっくりするほど高くて驚いています。
でも、これがいまの、地方の現実。

そして市立病院が無くなったので、地元の
(一番大きい、昔、永く市長をやっていた人の、とか、あと2〜3の)
個人経営の病院で、ずっと高い医療費を払うか、隣の旭市の中央病院で
市民でないために低い優先順位の、順番を待つか、それしか選択肢がありません。
(隣の市で診療、入院すると、当然お金は隣の市に流れるのよね。
悪循環(--;)だわ。)

病院を再開するのは、辞めさせた看護師や、医師、あるいはその代わりを
呼び戻し、使っていなかった機械をメンテナンスしなくてはならないので、
また莫大なお金がかかるでしょう。
それが出せるのか?…どうやって?

リコール運動を推進した市民グループも、候補者は模索状態だとか。
…八方塞がりですね。
これから先、どうなるんだろう?
posted by ねもと章子 at 00:39 | Comment(5) | 日記

2009年03月26日

円高差益還元御礼!(^^)

CA390012.jpg今日届きました。
「007〜Quantum of Solace(邦題:慰めの報酬)」のUK版DVD!
Amazon.UKで予約してみたんですが、思いの外早く到着!
嬉しい〜!(。-_-。)
2枚組、送料込みで16.56ポンド。
クレジットカード会社の計算では2,339円でした。安い!\(^^)/

レートを計算すると1ポンド、141円ちょっとですね。
記憶では確か、一昨年、2007年の夏頃には1ポンド240〜250円位でしたから、
かなり円高差益なお買い物をさせて頂いちゃったみたいです。(^^ゞ
円高不況の折、たまには良い目も見なくちゃね!

UK版なので、日本の家庭用のDVDレコーダーやプレステ2では観られないけど、
MacのDVDプレイヤーでは問題なく再生出来ました(^^)。

もちろん日本語の字幕はついていないけど、映画館で2回も観てるから
筋は判ってるし、まあそもそもアクション映画だし、
むしろ多少は英語のリスニングにもなるし(^_^;)、
てか、ダニエル・クレイグの格好良さを観たいだけだしね…。(^^ゞ
全然問題ナッシング!です。

日本は世界で一番公開が遅かったので、2ヶ月前に公開されていた英国よりは
DVD発売は遅い模様。で、待ちきれなかったの。(^^ゞ
お値段はまあ「日本版とそんなに変わらなきゃ、いいや」位だったので、
思わぬラッキー!(^^)

そのうち「カジノロワイヤル」の時のように3枚組とか出たら、
日本語版を買うとして(ダニエル@ボンド3作目封切り近くだろうな)
それまではこれでOKです。

ご興味のある方はこちらからどーぞです。
(いま見たら、私が予約した時より値段下がってる〜。(´・ω・`))
posted by ねもと章子 at 00:35 | Comment(2) | 日記

2009年03月21日

色気を出したい。

いや、私じゃなくて。(^◇^;)(そりゃ、無いよりあった方が良いだろうけど。(^_^;))
描く人物に、です。特に男性の絵に。

…デッサン力も、お話の構成力も、全体の表現力も、
私はまだまだだし、もっともっと向き合って、研鑽していきたいけど、
でも、それらと同じか、それ以上に、とても大事なのに
割と自分がここしばらく疎かにしていたものだと思うものなので。(--;)

色気といっても、単に「美男美女に描く」という見てくれの格好良さじゃなくて。
「どういう考え方を持ち、どう生きようとしている人間なのか」を、
表情とか、風情で、絵を見てくれる人に、伝える力。
多分、漫画のキャラクターの、それが要だと思う。

それを、この頃少し疎かにしてたかもしれない…と。
「慣れ」で描いちゃっていたよなぁ…と。

今月の、携帯サイト待受画像を、
今月も残りあと10日という今頃に、ようやくup致しました。すみません。(__;)
「残りあと10日」というのは先月とタイ記録なんですが(^_^;)、
先月は28日までだったので、最遅記録です。
(昨年12月の未更新が最悪記録ですが。)(__;)(__;)(__;)

今月3日の日記で「今月は多少はいつもより早くアップします」と
告知していたのに、どうして〜?ということなんですが。
そうなんです。あの時に、人物の線までは終わっていたんですが…。

実は、その時描いていた絵は没にしました。
botu.jpg…その絵がこれ。恥を忍んで。(部分だけ切り取り。
あと、彩度をわざと落としてあります。没なので、(__;))

まだ塗りが途中でしたが、今回upしたものより、
背景やら小道具は書き込んでいて塗り方も、線もずっと丁寧なんです。
…でもね、なんか描いているうちに「誰これ?」って、自分で思っちゃって…。

でも、ここまでかけた時間が勿体ないので、つい「手を入れればマシになるか」と、
止めずにむしろ部屋の中の内装やら、窓の外のベルリン市街の遠景やらに手をかけ
(その中に桜の木のピンクがあって、その花びらが室内に…なんて)
背景や小道具に時間をかけ、それがちょうど確定申告の時期だったり、
家業の方の手伝いもいろいろ頼まれの、自分の仕事も…という、その合間に
チョコチョコ塗ったり描いたりしていたのですが、どうもそれが
なんだか「機械的な作業」になってきて…。

そうしていることの不自然さに、ついに憤りまして。
で、「早くupしなきゃ!なんとか体裁を整えて」的な、ここまで続けてきた
「作業」を、止めることに。
まあ、仕事じゃないので出来るというのもありますが。

「私は、彼をどんな人物として描きたかったのか?」
それをもう一回思い出しながら、描いてみようと。

もう、余り時間がなかったので、線も雑なままだし、塗りも若干ラフです。
あとデッサンも、アングルは斜め上からなんだけど、右肩〜背中の厚みのライン、
ちょっと微妙だな〜と思うし、だいたい顔の造形が「また別人だよ(--;) 」状態。

…って、それじゃあ全然良いところ無しで、全くダメじゃん!と、
思われるでしょうが。(自分でも、少し思います。うむ〜。(^_^;))

それでもこっちの方が、いくらかいまの私なりに、
「昔、描きたいと思ったW・シェレンベルクという人物」に近いものを
まあ描けた気はするので
wsh.jpgupさせて戴きました。

またしても「別人28号」(古っ煤i; ̄□ ̄A;;;)ですけどね。 
upしたこの顔も、若すぎる気がするし、またもうちょと格闘してみたいです。

上の絵とも、シチュエーションやアングルの違いを差し引いても別人。
基本、髪の分け方とか、眉毛のへの字で上がり気味なのと、
たれ目というほどではないけど、上がった眉と不等号を形成する(^_^;)目、
咥え煙草など、一応パーツは同じ筈なんですけどね。

未熟故に、もともと割と絵柄が不安定な私(--;)なのですが、
その中でもシェレンベルクは、どうも描く度に気持ちがぶれると絵柄が安定しません。
どうも、そんな彼のようなキャラを、自分で納得のいくように
いつも描けたら、私の漫画描きとしての乏しい力量も上がるんじゃないか?
そう思います。

そんな青臭い、未熟な葛藤にお付き合い頂いたことで、
今月はこんなに遅いupになってしまった次第です。申し訳ありません。m(__)m

え〜と、もうちょっとうだうだ書こうと思っていたのですが、
また長くなりそうなのと、取り急ぎの「更新報告(そして遅くなったお詫びm(__)m)」
ということで、これで締めます。

もっと絵を、漫画を心を込めて、集中して描こう。
あと、気持ちをぶらせないこと。…武道みたいですね。
posted by ねもと章子 at 18:43 | Comment(11) | (過去ログ)更新情報:Nautilus