2009年04月21日

大阪からです。

またまたご無沙汰です。(^^ゞ
大阪の「ネットが繋がって良かった〜(^^)!」な、ホテルから、
My MacBookProにて、20日ぶりのブログ更新をしております。

またしてもこんな時期に
「今月の(^_^;)」携帯サイトの待受画をUP致しました。
一応、昨日20日のうちに、UPしたんですが、それでギリギリ
「月の残り10日」、2ヶ月連続のワーストタイになってしまいました。
(__;)ホント、すみません。

なんとか大阪に来る前にupして来たかったんですが、
絵をあらかた描き上げたところで時間切れ。…>_<…

今日、昼に大学の学科会議に出た後、
ホテルに帰って夜仕上げて、やっとup出来た次第です。
(そうなんです。(^^ゞ
前にもちょこっと書かせて頂きましたが、この4月から、
大阪芸術大学「キャラクター造形学科」の非常勤講師として、
週一回、2コマの授業を担当させて頂く事になりました。
…と、その話は、一旦置かせて頂きまして。(^_^;))

Schellenberg0904.jpg今月も、また
シェレンベルク氏を描いてしまいました。
ただ…どうもまた先月とはだいぶお顔が違うんですが。(^_^;) うむ〜。

私の絵柄がいま安定してないから、と言うのもあるんですが、
このお方は描く度に本当にイメージが変わってしまいます。
思えば、彼は雑誌に描いていた時からそうだったんですよね。
その時に読んでいる彼絡みの資料本とか、
その時の、彼に対する私の見方で、かなり左右されちゃう気がします。

今回のは、先月ちょろっとお見せした「ショルダーホルスター」絵の
リベンジですが、結局、その時の課題、
「色気」は、あんまり出せてないかも〜(;.;)。  これも自分への課題だわ!!

…そんな私が、明日また大学生の皆さんに、授業をしますですよ。(^^ゞ
なんの授業かというと
「キャラクター制作」なのよ〜〜〜!(^^ゞ
(いま 煤i; ̄□ ̄A って、思った人、ギャグじゃないですからね!
(^_^;)って、既に自虐ギャグだよ。)

1年間、一回生の必修4単位の授業の受け持ちです。責任重大ナリ。
「一緒に成長する」くらいの気持ちで、体当たりで頑張ろうと思います。(^^ゞ

まあ、これでも地下深く潜行しつつも22年も「描き続けて」来たので、
それなりに技術の蓄積も、全く無くはないと思う(^_^;)し、
「売れない漫画家」にしては割と「アシさん育て」は得意だったと
我ながら多少の自負はあるので(まあ運良く良い方々が入ってくれた故ですが(^^))
万が一、ここを見られた生徒さんにも安心して頂きたいですが。(^^ゞ
いっしょに頑張ろうね〜!

そんなこの頃の私です。
まだ、広いキャンパス内で、ウロウロ迷ったりもしていますが、
学生食堂は第一も第二も覚えたし!(違…(--;))
私のクラスの学生さんの分は、全員フリガナをつけて名簿を自作したので
明日(いや、今日だわ)はこれで名前を間違えずに出席を取れます!(^^)

良い緊張感を貰っているので、これを自分自身の作品の向上にも
役立てたいです。いろいろ頑張りたいです。

なんだかとりとめのない近況報告になってしまいましたが、
そんなこの頃です。すみません。

今夜はこの辺で。(^^ゞ   
お休みなさいです〜!m(__)m

posted by ねもと章子 at 04:25 | Comment(5) | 近況報告

2009年04月01日

本屋さんで見つけて。(^^)

K5i1Hs0NkUZGPDvKwEkSeo-f7s7d_GWDvrq7XxSjRgzxDK.jpg今日、本屋で見つけました!
ついに、ついに!出して貰えたんですね!
あの
「秘密機関長の手記」
ですよ!嬉しい!

昨日が五七回目の命日だったのに、私は年度替わりやら何やらで、
結局シェレちゃん絵もupに至らず。orz
そんなのでちょっと凹んでいたのですが。(__;)

1日遅れの命日追善供養(ドイツ人だってば!(^_^;))。
素敵なプレゼントです〜〜!!!\(^O^)/

嬉しさの余り、付箋貼りまくって傍線引きまくる資料用と、
もう一冊、普通に読書用(貸し出し可)用と、
保存用の、3冊を買っちゃいました!
うわ〜い!!! 読むぞ〜!ヾ(=^▽^=)ノ

ネットでも購入可です。こちらからどうぞ!








…って。

信じた???(^^ゞ




ごめんなさい。 m(__)m

そ、そうです。今日はエイプリルフール。…だから〜。(^_^;)
(横のサボテン擬きも今日は「4月馬鹿」モード。)

ちょっと遊んでみたくなりまして。

ぬか喜びさせて、ごめんなさい。m(__)m


…出たら…良いよね〜。
早く出て欲しいよね〜〜。
当面はせっせとこちらから投票しましょうね。

で、そんな悲願を、かりそめにも叶えた気に「一瞬」なれる。
それがこのエア新書なわけで。(逆にむなしくなるけど)(^◇^;)

このサイトを教えて下さったのは某所で親しくさせて頂いている、
歴史漫画家の大西巷一さんでした。感謝!

で、この「エア新書」のサイト自体が、某密林書店の素敵なパロディになっていて、
なかなか楽しいのです。結構芸が細かいの。
本のサイズが「商品の寸法: 400 x 240 x 0 px」!
単位ピクセルだし。(^◇^;) 厚さ「 0 px」だし!

ブログパーツにもなるので、宜しければ皆さんも、自分の好きな「本」を
エア出版してみて下さい。

あ、因みに命日upを目指した絵は、待受画として近日中にup致します。
実は先月のリベンジです。(^^ゞ
(…って、これは本当です。
常に微妙に「オオカミ少年」モードなので(^_^;)説得力ないけど。)
よろしくです〜。

で、もう一冊。

こっちは本当の「書店で見かけたら宜しく。(^^ゞ」な本。
0903_1.jpg
私の作品がひっさしぶりに、雑誌でなく
「書籍」に載りました。
もうずっとコミックスには
なかなかして貰える機会がなかったので、
6人の作家のアンソロジーコミックス
なんですが、それでも
ちょっと嬉しいです。

既に携帯配信でもされている
作品なので、あまり「買って」(^^ゞ
って、言いにくいけど、
もしご興味があれば書店でお手にとって、
見て下さるだけでも嬉しいな。
どうぞ宜しくお願いします。(^^)


あ!タイトルは
「被虐の運命に縛られ悶える6人のプリンセス」
(長っ!!(--;))です。(^_^;)

そんなわけで、昨日のシェレンベルク氏の命日は、
私は何にも出来ませんでしたが、
来るべき原画展(6月27日〜7月5日横浜「人形の家」)に向けて、
また新しいジャンヌも描いたりしていたり、
自分内の「レートル」熱、「第二次大戦熱」はいま、かなり高まっております。

あと、もっぱらいまは年末〆切り(同人誌なので自分内だけど(^_^;))に向けて
ネームを切り始めているので、資料を読んだりもしてます。

お話は、シェレンベルクとスティーブ・クレイの終戦間際〜戦後のやりとりに、
ジャンヌとヴィクトールは生きているのか?っていうのが絡む感じです。

不勉強ゆえ、謎なことがまだいっぱいあるので、
「協力してやっても良いよ」いう方、ぜひすすめの資料など教えて下さい。
ニュルンベルク裁判、ベルナドッテ伯爵、OSS(CIA)、その辺のことの資料、
(その周辺含めて)辺りです。

「最終的には物語優先」だと思っている質なので、どの程度生かせるかは
判りませんが。余りまた嘘(^_^;)を描くのもまずいので。
(生(^_^;))温かく見守って頂ければ幸いです。

どうぞ、今後とも宜しくお願いします。m(__)m
posted by ねもと章子 at 22:49 | Comment(8) | 日記