2010年01月16日

Geburtshundertjahrfeierということで。(^^ゞ

ws100.jpg
Der Geburtstag!auf Ihrer Geburtshundertjahrfeie!
今日、2010年1月16日は
W・シェレンベルク氏の
100回目の誕生日です。

今からちょうど1世紀前の、1910年の今日
フランス国境に近い、ドイツの街
ザールラント州ザールブリュッケンに、生を受けました。

彼に対するその後の評価は様々で、おそらくそのどれにも、多少の真実があり、
書き手の思惑があり…で、善悪どちらにも描かれている…その辺が、
この人物の面白いところです。

「時代の犠牲者」というと、彼よりもずっと不運だった人間が多数だった
WW2の時代。
恵まれた知性と感じの良い容姿を持っていたことで、時の権力中枢の中に
居場所を与えられ、そこで「知的好奇心」を大いに発揮した青年が
「時代の犠牲者だった」というのは、些か「都合が良すぎる」と言われても
仕方ないかもしれません。

それでも、彼は彼なりに「こんな時代に、この国に生まれていなければ」という
思いもあったでしょうし、とはいえ「そんな時代の、あの国」であったからこそ
存分に活躍出来た部分については、それなりの自負心も持っていたでしょう。

そんな彼に、今から4半世紀ほど前に、私は興味を持ちまして…。

自作品の中に(かなり嘘も描きましたが)登場してもらって
早20年になろうとしています。
…月日の経つのはなんと早いことか。

その彼を主人公に、この100周年という節目に合わせて
拙著「レートル」シリーズの外伝という形で、描き下ろしの同人誌を刊行予定です。
2月14日の「コミティア91」で発売…出来るように、
いま頑張っております〜。_〆(。。;);;;;;

無事に「コミティア91」での、スペースも決まりました!((;・・ヘ)

「コミティア91」
  日:2010年2月14日(日)
  時:11:00 〜 15:30
  処:有明・東京ビッグサイト東4ホール

  サークル名:【Nautilus】し-18a 
島角です!(有難い!!)

ちょうどバレンタインデーということで、スペースにお立ち寄り頂けた方には
レートルチロルチョコ(シェレンベルク100周年Ver.入)をお配りする計画です。
(通販ご希望の方にも「チョコも希望」と、お書き添え頂ければお送りさせて
頂きますね(^・^)。〜通販はコミティア終了後に開始します。ご了承下さい。)

今回も、私一人で売り子をする予定ですが、どなたがお立ち寄り下さっても
良い様にと、追加椅子もオーダーしました。
島角で(むふ。何度も連呼(^^;))出入りもし易いので、
お買い物帰りの休憩にでもどうぞお立ち寄り下さい。

話は戻りますが。
1910年生まれと言えば、つい先年の2007年に亡くなられたばかりの、
日清食品創業者の安藤百福氏が、3月生まれですが同い年なんですね。
すごいなぁ!

実は明治44年(1911年)生まれだったうちの祖母も、
15年ほど前に他界しましたが、いま思えば彼と1歳違い。
…そう考えると、そんなに「昔の人」でもないんですよね。

祖母は、いつか何かの宣伝用の飛行船が飛んできたのを見かけて
「ツェッペリンだ!」と言ってました。「飛行船」…ではなく。
若い頃はテニスと文学好きのモガで、
ゲーリー・クーパーの映画と、プレスリーの曲が大好きでした。
(私が古い映画が好きだったのは、多分にこの祖母の影響があるかも。)

シェレンベルクも、ジャズを聴き、映画を観て、写真を撮り、
飛行機で海外を股にかけて出かけていたんですからね。

もしこの現代に生を受けていたら、きっとITな企業で情報戦略しているのかも〜?
なんて、このところの「Google中国撤退?」報道を目にして思ったり。(^_^;)

残念ながら持病もあって42才という若さで没した彼ですが、
死を自覚してから、1000ページを越える回想録を書いたその思いは、
(家族にお金を残したいというのもあったでしょうが、それ以上に)
後世における自身の評価を、出来る限り弁護しておきたいという
一念だったでしょう。

ただ、それすらも許されずに処刑された、罪の軽い戦犯もいたことを思えば、
やはり彼は「上手くやった方」なのかもしれませんが。
それ故、後世において連合国側とナチ側の両方から、悪く書かれることも
多くなってしまったのでしょう。

大戦末期に直に彼と過ごしたベルナドッテ伯爵があれだけ
「信用出来る、頭の良い好青年」という風に褒めていることを思えば、
ある程度は、彼の言い分を信用して良いのでは?と、私は思っています。

(ジャック・ヒギンズ氏はちょっと持ち上げ過ぎちゃったかな?(^◇^;)と、
思いますが、私が最初に接したシェレンベルク像が「ウィンザー公掠奪」だったので
あのシェレンベルクに、やはり結構影響を受けていますよ。ええ。;;;)

そんなこんな、思いを馳せつつ、同人誌の残りページをガシガシ描きます!_〆(。。;);;
明日はまた大阪。授業の資料も作らなきゃ〜〜!!! …>_<…  が、がんがる。(__;)

「コミティア91」と新刊「Der Sprinder (デァ シュプリンガー)」、
どうぞ宜しくお願いします!m(__)m
posted by ねもと章子 at 16:43 | Comment(4) | 近況報告

2010年01月08日

(超遅ですが;;)今年も宜しくお願いします!m(__)m

皆様、昨年も大変お世話になり、
ありがとうございました!

年頭のご挨拶が大変遅くなって申し訳ありません!
m(__;)m;;;

相変わらずのノンビリ屋ですが、
どうか懲りずに今年もおつきあい
頂ければ幸いです。

本年も、どうぞ宜しくお願いします!


気がつけば(って、どんだけ亀なのか)
早くも2010年の最初の1週間が
終わってしまいまして、それって
「松の内終わっちゃったってことじゃね?(O.O;)(o。o;)」と、
焦りつつ、
「いや、関西なら小正月(一月十五日)までは松の内!!」と、
超俄知識な、居直りともとれる
「都合の良い時だけ関西贔屓(迷惑!m(__;)m)」発動で、
図々しく、今頃新年のご挨拶をさせて頂きます〜。

年賀状(もう寒中見舞いの季節ですが(__;))は、
やっと投函し始めました。(__;)
早々に、お世話になっている方々等から頂いてしまって、
大変恐縮です!申し訳ありません!m(__)m
連休明けくらいから、ぼちぼち届きはじめると思います。
宜しくお願いします!m(__;)m;;;

年頭に当たり、今年の抱負をいくつか。

今年も私は、大阪との行き来が続きますが、
そちらでのお仕事も一所懸命やりつつ
自分自身の創作活動も、出来る限り頑張りたいと思います。
どうぞ宜しくお願いします!

それから、twitterを、始めました。(^^ゞ
実は昨年夏にはもうアカウントは取っていたのですが、
もうひとつ使い道…というか必要性が見いだせず、
三日坊主で放置してしまっていたのです。

けどちょうど、あの鳩の人も呟きだしたということで、
「いまが旬」かな?と思いまして。(^^ゞ

まったりペースですが続けてみることにしました。
(で、前述のぽっぽさんを興味本位でフォローしたら、早速フォロー返しが。
私の数少ないフォロアーの中に内閣総理大臣がいますよ。…って、おそらく
その辺が狙いでありましょうな。術中に嵌ったぜ。…上手いな。)

私は一日1〜3ツィートですが、フォローさせて頂いた
他の方の呟きなどで、
自分ではなかなか見つけられない「へぇ〜」に辿り着くことが多く、
楽しさが判ってきました。

もしアカウントをお持ちの方、ご興味がおありでこれからの参加の方は、
ぜひお知らせ下さいね。フォローさせて戴きます!(^・^)
私のアカウントはnautilus_nです。
宜しくお願いします!

今年は「ブログももう少しマメに」と思っていますので
(で、新年1週間放置です…が(__;))
ときどきtwitterとネタ被りしちゃうかと思いますが、
「マルチポスト!」とか言わずに、生温かく見守って頂ければ嬉しいです。(^^ゞ

さて、この8日後の1月16日には、
こちらのブログで再三名前を出しておりました
W・シェレンベルク氏の生誕100年を迎えます。
今から四半世紀ほど前(結構前に聞こえる(^_^;))に、
縁あって私が興味を持った、第二次大戦中のドイツの情報将校です。

今年は、その彼を主人公に、2月のコミティア販売を目指して
拙作の外伝という形で現在鋭意作画中であります。_〆(。。);;;

もう「冬休み」も終わりで、来週から大学の授業が始まりますが、
年末年始は母が気管支炎になったり、
その母方の祖母も入院したり、他にもまあいろいろあって、
あといつもながらの(^_^;)読みの甘さもあり、
当初立てた自分の目標までは完了していないので、少々焦っております。
(誕生日までの原稿Upは無理だ〜。…>_<…)

でも、必ず2月の即売会には間に合わせますので、
その節は、どうぞ宜しくお願いします!m(__)m

それから、去年は自分的にやや優先順位を下げていた(^_^;)
ダイエット(永遠の目標(--;))も、今年は地道に頑張りたいです。

さすがに少しは身体を締めねば今後の健康や、ひいては仕事にも
差し障ってしまいますので。
というわけで、この年明けから大阪での定宿と同じビルに入っている
スポーツクラブにネット入会してしまいました。
月四回、好きな時に行けるという割安なプランがあって、
週一通うのでそれでちょうど良いかな〜と。

どうも週一必ず外食(それもお昼ご飯を食べる時間がなく、
夕飯が午後10時近くになってから、つい空腹感にまかせてオーダー
というのをほぼ毎週(--;))だったのもあって、
3年前の手術に向けて一所懸命ダイエットして
減らした貯金(というか減らした体重というか)を
まさに「ほぼ食いつぶして」しまったもので〜。;;;;

トータルで人生で、50Kg以上体重を落とし、70Kg近く増やしている
ヨーヨーダイエッターです。(自分で書いていてがっかり。)(__;)
見た目よりも、とにかく少しでも健康でいたいので、
今年から、地道に始めます。(^^ゞ

そんな感じで、新しい年を迎えても、
相変わらずの泥縄式で情けない私ですが、
今年もおつきあい頂ければ幸いです!

どうぞ宜しくお願いします!m(__)m
posted by ねもと章子 at 20:54 | Comment(12) | ご挨拶