2009年09月11日

あれから8年経つ訳ですが。

「同時多発テロ」と呼ばれている、米国で起きた事件から今日で丸8年。
月日が経つのは早いもので、いまではその国の大統領も替わりましたが…。

本当はあれはどういう事件だったのか?
その後、沢山の犠牲者を出した、アフガニスタンやイラクでの戦争は
何のためのものだったのか?

あの日、何の罪もない、多くの人が巻き込まれて、命を落としたことだけは
紛れもない事実。
それが「誰の、どんな思惑」のためだったのかは、本当はまだ何も判っていないけれど。

その方々のご冥福も祈りつつ、自分たちが生きている、この時代、
この世界について、やはり今日はちょっと考えてみたいと思います。
宜しければご一緒に。
http://www.youtube.com/view_play_list?p=BC2DA57B9431BF23
(上記動画には著作権があります。各著作者に敬意を表します。
ご指摘があれば削除致します。)
posted by ねもと章子 at 19:42 | Comment(2) | 時事ネタ所感